YouTubeチャンネル「AndoTV」の公式Blogです。

AndoTV Officialブログ

WiMAX Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)とWiMAX2+はどっちがいいの?(機能編)

投稿日:

Y!mobile WiMAX(機能編)

WiMAX2+を使い始めて3ヶ月が経ったAndoTV@andohiroyukiTV)です。

2013年8月に『イー・モバイルとWiMAXどっちがいいの?』という動画をアップさせて頂きました。
その後、Blogでも同じように記事にさせて頂き、多くの方に読んで頂きました!
ありがとうございます!

そこから1年3ヶ月が経過したのですが、11月1日からY!mobileから7GB制限無しのプラン(2年間)が開始されました!
高速データ通信が使い放題!「CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン」開始

そこで、今回はY!mobile(ワイモバイル)とWiMAX2+どちらがいいかを再度検証してみました!
追記:Y!mobileが月額2,075円(税別)で使えるサービス見つけました!

スポンサーリンク

動画はこちら。

Y!mobileの7GB制限無しは条件付き

Y!mobileがWiMAXに対抗して、1ヶ月の通信容量7GB制限を無しにする、「CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン」を開始しました。

Y!mobileは旧イー・モバイルなので、室内でも電波の繋がりはWiMAXに比べると良いです。
(AndoTVのイメージ的にです。笑)
そこで、『Y!mobileが通信容量制限ないなら、WiMAX2+から乗り換えようかな?』と考え、Y!mobileショップで色々と聞いてきました。

そして、データ通信容量の制限は実質無いということで、実際はあるんです。

『は?何いってんの?こいつ。。。』

と思われた方もいらっしゃると思いますが、7GB制限は今までどおり存在します。

2014年11月21日現在、Y!mobileの「CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン」に対応している機種は『305ZT』になります。
20141104112319

こちらの機種になります。
写真の通り、液晶パネルが付いているのですが、こちらの液晶パネルに7GB制限がかかると制限がかかることが表示されます。

その表示が出た時に、解除ボタンを押すことで、7GB制限を解除することが出来るのです。
それが、従来だと500MB毎に解除料500円を支払う形だったのですが、「CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン」適用により、何度解除をしても解除料500円が無料になるのです。

そのため、『データ通信容量に制限が無い!』とうたっているのです。

つまり、データ通信の使用容量が7GBを超えたところからは、500MB毎に毎回、解除のボタンを押す作業が発生するという条件付きの無制限プランなのです。

更に、直近3日間の通信量が1GBを超過すると通信速度が制限される可能性あり。

モバイルルーターを使ったことがある方なら、多くの方が経験したことがある『帯域制限』
帯域制限とは、

⼀定期間継続的に⼤量のデータを送受信するなど、帯域を占有し他のユーザの利⽤品質に影響を与えるような利⽤⽅法をされた場合に、通信制限をかける。

というものです。
ちなみにY!mobileの公式サイトには、このような記載がされています。

Y!mobile帯域制限

これが適用されるとなると、動画視聴などをメインに使っている方は、3日毎に1日速度制限がかけられることになります。
ネット上で305ZTを使われている方のレビューを拝見すると、帯域制限はかなり緩和されていますが、2年間の契約期間の中で、どんな変更が突然行われるかわからないので、正直不安です。

Y!mobileのショップの店員さんに「帯域制限が無くなったと聞いたのですが。。。」と尋ねたら、

『いや、僕聞いてないっすね!』

って言われちゃいました。。。

帯域制限解除の除法はまだ不確定要素が多いので、もしY!mobileさんと契約される方は、お店の方に確認をして頂いて、自己責任で契約をお願いします。

WiMAX2+は2年間通信容量、通信速度制限無し!

一方、WiMAX2+は課金開始月から最大25ケ月間、通信速度制限(月間7GB超)を実施しません。公式サイト書かれています。
(LTEオプション対応機種の場合、ハイスピードプラスエリアモードでは通信速度制限あり)

また帯域制限に関しても、

また、当日を含まない直近3日間の「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が1GB以上となった場合は、「au 4G LTE」の通信速度を終日制限する場合があります。

と書かれており、「au 4G LTE」を使用する「ハイスピードプラスエリアモード」以外は制限がありません。
この点はY!mobileよりも優れている点です。

ただ、公式サイトには、

なお、2015年4月以降は、「WiMAX 2+」通信もこの終日制限の対象となることがあります。

というただし書きがあるので、2015年4月以降はWiMAX2+も帯域制限の対象になる可能性はあります。

『じゃー、Y!mobileと変わらないじゃん!』

と思った方もいらっしゃると思いますが、そこは、「ノーリミットモード(WiMAX)」に切り替えることで、速度は遅くなりますが、WiMAXの通信速度(2015年4月以降13.3Mbps)で使用することができます。
13.3Mbpsは確かに遅いのですが、帯域制限がかかった時の速度に比べれば、速い速度を保って、使用することが出来ます。

現時点では速度制限が無いのは、WiMAX!

以上のことから、データ通信容量、通信速度に制限が無いのは、WiMAXということになります。

Y!mobileも実質データ通信容量の制限は無くなりましたが、先ほどお話したように解除の作業をしなければなりません。
また、帯域制限も未だに実施されるようなので、通信速度の制限なしとは言えない状態です。

AndoTVのように沢山のデータ通信容量を使われる方は、WiMAX2+がオススメです!

帯域制限にはなりそうに無い方は、Y!mobile!

WiMAX2+をオススメしましたが、これはWiMAX2+の電波が入る地域に住んでいらっしゃるというのが、前提条件です。
もし、WiMAX2+の電波があまり入らない地域にお住まいの方は、Y!mobileがオススメです!

また、1日のデータ通信容量が少なく、帯域制限にならない方や1ヶ月のデータ通信容量が7GBに満たない方も、電波の入りなどを考えるとY!mobileをオススメします!

こちらのオンラインストアは通常よりも安く使えるアウトレット商品なども取り揃えているので、オンラインの契約で済ませたいという方にはオススメです!
引越し

Yahoo!プレミアム会員の方は、こちらのサービスが月額2,743円(税抜)で使えるので、こちらがオススメです。

個人的にはWiMAX2+がオススメですが、使用用途や住んでいる地域で『Y!mobile』と『WiMAX2+』選ぶようにすると良いですね!

追記:Y!mobileが月額2,075円(税別)で使えるサービス見つけました!

Y!mobileを購入検討の方は、7GB制限が実質なしの305ZTが月額2,075円(税別)で使えるこちらのサービスがオススメです!

LINE@はじめました!
登録はこちらから。
友だち追加数

-WiMAX, Y!mobile

Copyright© AndoTV Officialブログ , 2020 All Rights Reserved.