YouTubeチャンネル「AndoTV」の公式Blogです。

AndoTV Officialブログ

Apple

新MacBook発表!MacBook Air・MacBook Proもアップデート!

投稿日:

new-MacBook今使っているMacBook Airに限界を感じているAndoTV@andohiroyukiTVです。

本日3月10日にAppleからApple Watchを始めとする新ハードの発表がありました!
早く起きて、発表をリアルタイムで見たという読者さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

今日はこの発表の見て、Apple Watch以外のハードについてお話したいと思います!

動画はこちら。

 

スポンサーリンク

MacBook Air12インチではなく、新しいMacBook!

前々からMacBook Airの12インチモデルが発表されるのではないかと噂されていましたが、結果は『新しいMacBook』という新しいモデルが発表になりました。

新しいMacBookの特徴をまとめると

・MacBook Airよりも軽い重量920g
・12インチのRetinaディスプレイ
・新しいフルサイズキーボード
・新しい感圧のトラックパッド
・バッテリー駆動時間は最大9時間
・ポートはUSB-Cの1つのみ

となっています。

なんといっても、最大の特徴は軽さではないでしょうか?

Retinaディスプレイ搭載のモデルとしては、初の1Kg切りを達成しました!

最も軽い重量と薄さを実現するために、キーボードは従来のシザー構造からバタフライ構造へ変更となりました。
この打ち心地がどうなのかが気になります。

またポートをUSB-Cの1つにしたことも最も軽い重量と薄さを実現する要因の1つなのですが、これがまたクセモノです。
なぜなら、USB-Cが1つしかないので、もし他に拡張したい場合には、別売りのアダプタが必要になるんです!
ちなみにAppleの純正のアダプタがこちら。

スクリーンショット 2015-03-10 20.19.59こちらのアダプタの価格は9,500円となっています。(高くないですか?)

さらにMacBook初のファンレスモデルになり、その分バッテリーを搭載出来たので、駆動時間を最大9時間にすることが出来ました。
このファンレスを可能にしたのが、第5世代のIntel Core M "Broadwell" プロセッサということなのですが、調べてみるとがntel Core Mプロセッサは、MacBook AirやMacBook Pro Retinaに搭載されているIntel Core i5プロセッサより性能が劣るというのです。

これは実際に新しいMacBookが発売されてみて、色々とテストをしないと分かりませんが、今ある情報では、メインマシンとして使うにはあまりにも不安要素が多すぎるように感じました。

外出した時に使うだけで、家ではデスクトップを使っている人であれば問題ないのかもしれませんが、お家でもメインで使うという人は、新しいMacBookよりMacBook ProやMacBook Pro Retinaモデルを買われたほうが良いかなと個人的には思いました。

MacBook Air、MacBook Pro Retina 13inchはマイナーチェンジ

MacBook Air、MacBook Pro Retina 13inchモデルはそれぞれマイナーチェンジとなりました。

MacBook Pro Retina 15inchモデルに変更はありません。

MacBook Airの変更点はこちら。

MacBook Airの変更点は、

・第5世代Intel Core プロセッサ"Broadwell"を搭載
・一世代前のものよりも2倍速くなったThunderbolt 2ポートを搭載
・グラフィックスにはIntel HD Graphics 6000を採用
・超高速802.11ac Wi-Fiに対応

となっています。

価格は11インチが102,800円(税別)から、13インチが112,800円からとなっています。

MacBook Pro Retina 13inchモデルのの変更点はこちら。

MacBook Airの変更点は、

・第5世代Intel Core プロセッサ"Broadwell"を搭載
・新しいMacBookと同じ感圧タッチトラックパッドを採用
・グラフィックスにはIntel Iris Graphics 6100を採用
・バッテリー駆動時間は最大10時間

となっています。

価格は148,800円(税別)からとなっています。

MacBook Air、MacBook Pro Retinaモデルとも本日3月10日から発売となっています!!

種類が増えて、どれを選べばよいのかが、わかりにくい。。。

新しいMacBook
MacBook Air(11インチ、13インチ)
MacBook Pro13インチ
MacBook Pro Retina(13インチ、15インチ)

とMacBookシリーズの種類が6種類になりました。

ユーザーとしては、どのモデルを選べばよいのか、わかりにくくなったことは間違いありません!

MacBook Pro Retina 15インチはメインマシンとしての性能を備えていると思いますが、その他のモデルがメインマシンとして使えるかは、使用用途によって変わってくると思います。

例えば、ネットサーフィンとメールと簡単な書類作成なのか、画像の処理や映像制作などをするのかによって変わってくると思います。

PCを使って、どんなことするのか?

これを明確にすることが、今後のMacBookシリーズを選ぶ大きなカギを握りそうですね!

LINE@はじめました!
登録はこちらから。
友だち追加数

-Apple

Copyright© AndoTV Officialブログ , 2018 All Rights Reserved.